【スパーリングの必需品】初心者が準備したい!おすすめアイテム3選

スパーリング用品
Pocket
LINEで送る

こんにちは、ジライヤです。ブログにきていただきありがとうございます。

ボクシングジムへ通い続け、2年目になりました。今でも週3~5日通っています。スパーリングやマススパーリングの経験もあります。

ボクシングジムで基本的なパンチやガードができるようになると次はスパーリングやマススパーリングで実践的な練習をしていきます。

はじめはジムが使用しているスパーリング用グローブやヘッドギアを借りてします。

スパーリングやマススパーリングのような実践的な練習は上達には不可欠です。実践的なスタミナや動き方、戦略は実践的な練習でしか学べません!

スパーリングやマススパーリングを気持ちよく、安全にするために必要なアイテムをそろえましょう。

スパーリング必須アイテム
・ボクシンググローブ14オンスか16オンス
・ヘッドギア(ヘッドギア)
・マウスピース(マウスガード)

それぞれのアイテムには種類があり、特徴があります。自分の目的にあったアイテムを間違えることなく、そろえましょう。

スパーリング用アイテムよりも前にあったほうがいいアイテムもあります。それはバンテージ、練習用グローブ、シューズです。こちらの記事【ボクシングジムの必需品】初心者こそ準備すべきおすすめ3選!で紹介しています。

結論
・スパーリング用ボクシンググローブは価格が安い合皮製がオススメ
・スパーリング用ボクシンググローブの固定方法はマジックテープ式がオススメ
・ヘッドギアはフェイスガードタイプがオススメ。安全重視ならフルフェイスガードタイプもあり。
・マウスピースは自分で作成するマウスフォームタイプは安価でオススメ!不満を感じたら歯科医で作成もあり
スポンサーリンク

スパーリング用ボクシンググローブは価格が安い合皮製がおすすめ

スパーリングで使用するボクシンググローブは14オンスや16オンスが多いです。グローブの種類やオンスについてはこちら【初心者必見】オンスって何?失敗しないボクシンググローブの選び方で紹介しています。

理由はグローブの中綿が多く、パンチの衝撃が伝わりにくくなるからです。つまりケガの予防です。

スポンサーリンク

グローブは本革よりも合皮が価格が安い

スパーリング用ボクシンググローブも本革製と合皮製があります。グローブは本革製よりも合皮製のほうが価格は安くなっています。

本革の特徴

  • 耐久性がある
  • 使えば使うほど手に馴染んでくる
  • メンテナンスが必要
  • 合皮製と比べて価格が高い

合皮の特徴

  • どれだけメンテナンスしても必ず経年劣化する
  • 合皮の性質上、使い込んでも手には馴染まない
  • 基本的にメンテナンス不要
  • 本革と比べて価格が安い

スパーリング用ボクシンググローブは日々の練習用ではなく、スパーリングに使用するので手に馴染むまで使うことが少ないです。頻度にもよりますが合皮製でも十分に役に立ってくれます。

グローブの固定方法はマジックテープ式が簡単でオススメ

グローブの固定方法はヒモ式、マジックテープ式があります。スパーリング用ボクシンググローブは14オンスなのでフカフカです。マジックテープ式でも固定するのは少しむずかしいです。

スポンサーリンク

スパーリング用ボクシンググローブおすすめ3選

ZTTY ボクシンググローブ

中国製グローブです。Amazonベストセラー(2024年2月)です。クッション性も十分あり、フィット感もあります。使いやすいグローブです。合皮製品で価格も3000円代です。カラーも12色から選べます。

PROIRON ボクシンググローブ

中国製グローブです。強度があり、やや硬め。カラーは1色のみ。他社と違うのはメンテナンスパックがついてきます。合皮製で価格も3000円代です。

BODYMAKER スパーリンググローブ

日本製グローブです。クッション性が十分あります。少し小さいと感じる人もいます。また本革製品になるため価格は約7000円代と合皮製品に比べると高めです。本革製なので普段から使って手に馴染ませることができます。日本製ということもあり、使いやすいグローブになります。カラーは5色から選べます。

もっと詳しい内容は【スパーリングに必須】スパーリング用ボクシンググローブの選び方!で紹介しています。

グローブのメンテナンスは【初心者】3分でできる!ボクシンググローブの簡単メンテナンス解説で詳しく紹介しています。

スポンサーリンク

ヘッドギアはフェイスガードタイプがおすすめ

ボクシング用ヘッドギアには大きく分けて3種類あります。「フェイスガードタイプ」と「フルフェイスガードタイプ」と「オープンフェイスガードタイプ」です。それぞれの特徴をまとめます。

フェイスガードタイプ

  • 人気のヘッドギアタイプ
  • 軽量(ウイニング製270g)
  • 頬骨を守ることができる
  • あごのガードがあるタイプとないタイプがある
  • 視野は比較的良く、下が見れる
  • 鼻ガードがないので鼻にパンチが当たる

フルフェイスガードタイプ

  • 骨折しやすい部位すべてがガードされているので安全
  • 視野が悪く、下が見えない
  • 重い(ウイニング製400g)
  • 高価

オープンフェイスガードタイプ

  • 顔が出ているのでケガの可能性がある
  • ガードが必須
  • 軽量(ウイニング製240g)
  • 顔が出ているので良く見える
  • アマチュアボクシング用ヘッドギア

マススパーリングやスパーリングで使用するボクシンググローブは中綿の多い14オンス等なので骨折など大ケガにつながることは少ないです。痛みを伴うことはあるかもしれません。

迷うならフェイスガードタイプがおすすめ。安全重視ならフルフェイスガードタイプもありです。

スポンサーリンク

ボクシング用ヘッドギアおすすめ3選

Winning製は高品質

日本製で高品質。ボクシング用品と言えばWinningです。

  • カラーは基本4色(赤、青、黒、白)
  • オリジナルカラー作成可能
  • サイズはMとL
  • フェイスガードはあごなしタイプ
  • あごはストラップ、後頭部はヒモで調整可能
  • 素材は合皮
  • 全てのタイプの取り扱いあり
  • 高品質なため高価

Winningオフィシャルサイトでは注文が出来ません。注文方法については【Winning(ウィニング)製品】カタログからの注文方法を解説で紹介しています。

Winning Japan OFFICIAL Home Page
ボクシング用品 ウイニング

BODYMAKER ヘッドガード

日本製。サイズはフリーサイズで調整可能です。厚みがあり、しっかりした作りになっている。

  • カラーは5色(黒、青、白、赤、ライムグリーン)
  • サイズはフリー
  • フェイスガードはあごなしタイプ
  • あご、後頭部をマジックテープで調整可能
  • 素材は本革
  • フェイスガードタイプとフルフェイスガードタイプがある

ZTTY ヘッドギア

中国製。2024年2月Amazonベストセラー。しっかりと作り込まれています。

  • カラー5色(白、白銀、黒、黒金、銀)
  • サイズはMとL
  • フェイスガードはあごありタイプ
  • 後頭部のマジックテープで調整可能
  • 素材は合皮
  • フェイスガードタイプとフルフェイスガードタイプがある

もっと詳しい内容は【ボクシングのヘッドギア】初心者こそ知っておきたい種類と選び方!で紹介しています。

スポンサーリンク

マウスピースは自分で作成するマウスフォームタイプは価格が安くてオススメ!

ボクシング用マウスピースは衝撃から歯や口腔内を保護し、選手の安全性を高める重要なアイテムです。マウスピースで大切なことはフィット感と快適性です。口にいれるものなので自分に適したものを使用しないと吐き気を感じて着けられない事態になるかもしれません。歯科医でオーダーして作るのもありです。マウスピースの種類をまとめます。

マウスフォームタイプ

  • お湯につけて柔らかくした状態で歯に装着し、自分の歯形に合わせて成型します。
  • リーズナブルな価格で入手しやすく、幅広い選択肢があります。
  • 人気のあるマウスピースタイプです。

シェルライナータイプ

  • あらかじめ成型されたシリコンのライナーを上の歯に密着させて装着します。
  • 簡単に形成でき、上顎へのフィット感が良好です。

ストックレイタイプ

  • あらかじめ成型されているため調整の手間がかからず、手軽に使えます。
  • フィット感は劣りますが、簡便さが魅力です。

オーダーメイドタイプ

  • 個々の口腔形状に合わせて作成されるカスタム製品です。
  • 歯の保護に適しており、フィット感が高いです。
  • 歯科医で作成するため高価格なもの(1万円以上)が多いです。
  • スポンサーリンク

ボクシング用マウスピースおすすめ3選

G&S ONLINE マウスピース

2024年2月Amazonベストセラーです。マウスフォームタイプのマウスピースです。参考価格980円とリーズナブルです。2個セット、ケース付きです。カラーは4色です。ボクシング以外にも空手やレスリングなどの競技にも使用でき、活用範囲も広いです。

SUCFORTS マウスピース

マウスフォームタイプのマウスピースです。2個セットと3個セットがあります。価格も700円とリーズナブルです。ケース付きです。カラーは5色です。ボクシング以外にも空手やレスリングなどの競技にも使用でき、活用範囲も広いです。

ショックドクター マウスガード SUPER FIT

シェルライナータイプのマウスピースです。定価2970円です。少し値段は高いですがフィット感は良好です。カラーは5色です。大人用、子供用(カラーは2色)があります。ケースなし。ボクシング以外にも空手やレスリングなどの競技にも使用でき、活用範囲も広いです。

関連アイテム マウスガードケース

マウスピースケースです。ショックドクターのマウスピース対応です。定価1650円。マウスピースと合わせると4620円。結構値段がします。速乾性を高めるため通気孔が空いています。マウスピースが濡れたままだと周りも濡れるので注意を。

詳しい内容やマウスピースの洗浄については【スパーリングに必須】ボクシング用マウスピースの種類と選び方で紹介しています。

スポンサーリンク

【スパーリングの必需品】初心者が準備したいおすすめアイテム3選 まとめ

・スパーリング用ボクシンググローブは価格が安い合皮製がオススメ
・スパーリング用ボクシンググローブの固定方法はマジックテープ式がオススメ
・ヘッドギアはフェイスガードタイプがオススメ。安全重視ならフルフェイスガードタイプもあり。
・マウスピースは自分で作成するマウスフォームタイプは安価でオススメ!不満を感じたら歯科医で作成もあり

さいごまでありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました