大剣でメル・ゼナ討伐しよう!その3

大剣
Pocket
LINEで送る

こんにちは、ジライヤです。今回はメル・ゼナ第3弾で最終です。今までの投稿はこちらをどうぞ。

大剣でメル・ゼナ討伐しよう!その1

大剣でメル・ゼナ討伐しよう!その2

メル・ゼナ討伐に向けたポイントを解説していきたいと思います。よろしくおねがいします。

スポンサーリンク

ヒトダマドリ、猟具生物を回収

まずは体力等の上限を上げていきましょう。また道中に猟具生物もいるので一緒に回収しましょう。メル・ゼナは攻撃が高いです。また劫血やられ状態になると回復薬での回復量の低下が起こり、ますますピンチになります。なので初めから上限を上げて対応することでピンチになりにくくなります。

また猟具生物を道中集めておくことをおすすめします。集めるのはカエルです。メル・ゼナを状態異常にすることで一時的に拘束できます。威糸呵成の構えを当てるチャンスです。また睡眠状態時はダメージ量が2倍になるので威糸呵成の構えには美味しいです。

新エリア:城塞高地でヒトダマドリ集め!

要所要所で確実に威糸呵成の構えを決める

これは慣れるまでが大変ですが練習すれば出来るようになります!

要所とはダウンが取れたとき、睡眠したときなどです。大ダメージのチャンスを潰さずに確実に決めれるようになりましょう。小タル爆弾威糸呵成の構えは必須です。これだけでもかなりの時短に繋がります。

メル・ゼナの攻撃を先読みしよう

難しいタイトルですがさほど難しくありません。というのはメル・ゼナの攻撃は確定要素が多いからです。一番わかりやすいのは覚醒時の2回目攻撃です。確定ではありませんが空中尻尾突き刺しの後は翼爪攻撃がきやすいとか後ろに回り込んだときは翼爪攻撃がきやすいとかあるんです。これを予想して威糸呵成の構えで真・溜め斬りカウンターを狙っていけます。モーションだけでも行動は予想できるのですが真・溜め斬りカウンターの発動時間までの余裕がありません。このことはわかっていても中々できないです。実際に私も時間がかかりました。ですが予想して行動するようにしたら威糸呵成の構え真・溜め斬りカウンターを当てられるようになりました。もちろん段階はあるんだと思いますが一気に時短が進みました。

おすすめスキル

ここでのオススメは個人的なものです。もちろんサンブレイクからの火力アップスキルもおすすめですがここではオススメしません。というのは初めからそのスキルを活用出来ていればメル・ゼナに苦戦しないからです。ここでは立ち回りしやすいスキルを紹介していきたいと思います。

おすすめ度   スキル  説明
☆☆集中レベル2〜3。カウンターメインならいらないんじゃと思いますが翔蟲ゲージがなくて使えないときに役立ちます。
☆☆耳栓レベル4で咆哮を無効化。攻撃を食らったときなど回復したいときに咆哮で邪魔されたりするのであると邪魔されません。
回避距離UPレベル2〜3。回避はもちろん、ダウン時の距離詰めに役立ちます。
☆☆☆弱点特効レベル3。弱点部位の会心率アップで火力アップです。簡単で確実なのでオススメです。
☆☆☆翔蟲使いレベル3。レベル3がないと役立たずなのでご注意を。翔蟲ゲージ回復が早まります。
納刀術レベル1。もともと納刀は速いのですが納刀中に攻撃されることもあるのであると便利です。
☆☆☆攻撃火力スキル。出来るだけつけましょう。
☆☆☆見切り火力スキル。出来るだけつけましょう。
☆☆☆血氣レベル2~3。部位破壊部に攻撃すると体力が回復します。威糸呵成の構えはダメージをくらうので攻撃で体力回復するのは助かります。
☆☆☆気絶耐性レベル3。乙らないためのスキルです。大事。
☆☆☆超会心レベル3。会心時の火力アップスキル。

以上のことを踏まえ、メル・ゼナ討伐していきましょう。

だんだんコツがわかればTA勢並になれなくても普通にメル・ゼナ討伐が早くなります。私も引き続き頑張って攻略していきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。下手なりにも10分切れた動画を載せておきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました