【ポケモンSV】努力値ってなんだ?絶対役に立つ!努力値解説!

ポケモンSV
Pocket
LINEで送る

こんにちは、ジライヤです。

努力値ってなに?って思いませんか。攻略サイトで使えと載っているので使ってるけどいまいちわかっていないという方、多いのではないでしょうか。わたしもそうでした。

そんなよくわからない努力値ですがポケモン育成にとても重要!能力を底上げして技の威力を高めたり、耐久力を上げたりできます!

絶対に役立つ知識なので、知っているだけで得をします!

この記事でわかることはこちら!

・努力値の意味がわかる
・努力値の上げ方がわかる
・努力値の確認方法がわかる
・努力値のリセット方法(下げ方)がわかる
スポンサーリンク

努力値とは

努力値はポケモンSV内では基礎ポイントと表現されています。ですがほとんどゲーム内では解説してくれません。

努力値は能力にプラスされる値で努力値をつける(振るといいます)ことで能力の底上げができます。攻撃や特攻に振ると技の威力が上がるし、防御や特防、HPでは耐久力が上がります。ポケモンバトルやテラレイドバトルで優位に立ち回ることができる大切な要素なんです。

努力値の上限は510

努力値には上限(MAX)があります。努力値の仕様をまとめると・・・

・努力値の上限は510ポイント
・各能力(攻撃やHP)の上限は252ポイント
・レベル100の場合、基礎ポイントは4でパラメーター1上昇
・レベル100の場合、各能力(攻撃やHP)は上限252でパラメーター63上昇
・レベル100の場合、基礎ポイントは4でパラメーター1上昇なので6振っても上昇は1

ポケモン1体に与えられた努力値上限は510。各能力(攻撃やHP)は252の上限です。なので仕様上、上限まで上げられる能力は2つまでになります。残った6(または4)も振るのを忘れずに。

各能力上限でキラキラ

各能力の努力値を上限まで振るとその能力項目がキラキラ光ります。上限まで上げたのにキラキラしていない。その場合は気づいていないうちに違う能力に努力値が振られている可能があります。わたしはこれが本当に多い。

スポンサーリンク

努力値の上げ方

努力値は各能力対応ポケモンを倒すと上がります。また特定のアイテムでも上げることができます。個人的にはお金はかかりますがアイテムで上げることをオススメします。

オススメの理由

・アイテムを使うだけなのですぐ上げることができる
・努力値を振るのに無駄がない

アイテムを使うだけなのですぐ上げることができる

戦闘で上げるのではなく、アイテムを使うだけなので時間をかけずにすぐ上げることができます。ただし高価なので結局金策に時間がかかります。時短までとは言い難いです。

努力値を振るのに無駄がない

努力値は各能力に対応したポケモンを倒すと上がります。手持ちに入っていても上げる仕様になっています。なので自分が意図していない努力値があがる可能性があります。そこに無駄があると中途半端な強さのポケモンが出来上がってしまいます。そして努力値を一気にリセットする方法はポケモンSVではありません。きのみを使って、少しずつ下げるしかない。しかもきのみは売っていない!!手間がかかり、大変!

努力値をあげるアイテム

アイテム能力上昇ポイント
マックスアップHP10
タウリンこうげき10
ブロムヘキシンぼうぎょ10
リゾチウムとくこう10
キトサンとくぼう10
インドメタシンすばやさ10

ジムバッチ3つ入手後ラッキーズで購入できます。価格は1つ10000円。

テーブルシティ、ハッコウシティ、カラフシティ、フリッジタウンで購入できる。

アイテム能力上昇ポイント
たいりょくのハネHP
きんりょくのハネこうげき
ていこうのハネぼうぎょ
ちりょくのハネとくこう
せいしんのハネとくぼう
しゅんぱつのハネすばやさ

こちらは落とし物や競り、テラレイドバトルで入手できます。個人的にはテラレイドバトルが好きなのでテラレイドバトルで入手しますが1回のドロップは少ないです。一気に入手するなら競りを活用しましょう。

スポンサーリンク

テラレイドバトルでも入手できるが数は少ない

競りでは一気に入手可能。落札価格はこのときで19400円でした。

競りはカラフジムのジムテスト合格後に利用できます。

努力値の確認方法

ボックスからポケモンの「強さを見る」を選択します。

  1. 十字キーで「のうりょく」に合わします。
  2. Lボタンで「レーダー切りかえ」をおこなうと努力値が確認できます。

各能力を上限まで上げるとキラキラ光る

各能力の上限252まで努力値を振ると能力の場所がキラキラ光ります。これが上限まで強化できている確認になります。上限まで振ったがキラキラ光らない場合は各能力の上限より前にポケモンの努力値上限の510が先にきて、無駄に振っている努力値があるという確認にもなります。

スポンサーリンク

努力値マックスで白くなる

努力値がポケモンの上限510になっていないときは左の図:黄色です。

努力値がポケモンの上限510になったときは右の図:白に変わります。

これで上限の510まで努力値が振れていることが確認できます。

努力値のリセット(下げ方)のやりかた

ポケモンSVでは努力値をリセット(下げる)方法はきのみだけです。

努力値を下げるアイテム

アイテム能力下降値
ザクロのみHP10
ネコブのみこうげき10
タボルのみぼうぎょ10
ロメのみとくこう10
ウブのみとくぼう10
マトマのみすばやさ10

注意点はアイテムの上限は「なかよし度」に依存するので各能力値上限252以上にアイテムが使用されるので注意です。数値を計算して使用しましょう。

きんりょくのハネの努力値上昇ポイントは1。能力上限の252がMAXです。

「ネコブのみ」の努力値下降ポイントは10です。貴重なアイテムなので無駄遣いには注意しましょう。

スポンサーリンク

きのみの入手は競りがオススメ

落とし物やベイクジムのジムテスト「失敗するまで」でもきのみは入手可能ですが効率が悪い!オススメはこれも競り!入手量が多く、時間もかかりません。

まとめ

努力値は大切な要素なので振り返りますね。

・努力値はパラメーター上昇ができるポケモン育成に大事な要素
・努力値は戦闘、アイテムであげることができる(アイテムがオススメ)
・努力値は能力画面で確認できる(キラキラ、白色がMAXのしるし)
・努力値のリセット(下げ方)はきのみだけ

最後までありがとうございました。こんなに大事な要素なのにあまりゲームや公式ガイドブックで語られないのはなぜなんでしょうね。もう1冊ポケモンバトルみたいな要素で攻略本が出るのかな?

そんな公式ガイドブックについて紹介した記事があるので興味を持った方は見て行ってくれると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました